まとちかサッカー日記

top▲

まとちかサッカー日記

2005年12月  NO.63
「降格・・・。」

 2005年12月

 皆さんお久しぶりです。この間まで暑かったと思っていたら、あっという間に苦手な冬がやってきました。12月は忘年会シーズン、皆さんは飲みすぎていませんか?私は忘年会に行く機会はほとんどありませんが、飲食店で働いているので一番忙しいシーズンとなりました。でも今年は、パソコンで年賀状を作ってみたりと、あいている時間を使ってがんばっています。

 さてLリーグが一足先に終了し、地元田崎ペルーレは惜しくも2位でしたが、キャプテンの大谷選手が得点王になりました。その他L2ではINACレオネッサが優勝し、来年L1昇格を決めました。あとは女子選手権(女子の天皇杯)のみです。

 Jリーグの方では、J2の京都が2年ぶりにJ1復帰を決め、ガンバ大阪、セレッソ大阪と優勝争いを繰り広げ、関西チームが盛り上がりを見せる中、1つショックなことが起こってしまいました。ヴィッセル神戸がいち早くJ2降格を決めてしまったのです。ヴィッセル神戸がJリーグに上がってから初めての降格。私も最後まで可能性が残っている限り、祈り続けましたが、ついに決まってしまいました・・・(涙)

 1999年の2ndステージでは7位という好成績を残したり、フェアープレーチームとして賞をもらったときもありました。ここ何年かは毎年「崖っぷちランキング」にずっと入っているようなチームでしたが、私はいつもJ2に落ちる気はしませんでした。私がヴィッセルガールを辞める年も最終節まで降格が分からない状態でしたが、選手の方たちやスタッフの方たちを見ていて絶対残ってくれると感じてました。私がヴィッセルを離れて3年経ちますが、選手やスタッフも随分変わり、今は少し遠いチームのように感じますが、もう一度あの頃のように楽しい明るいチームになって、1年でJ1に復帰してほしいなと思います。J2は試合数も多く、とても大変な1年になると思いますが、私たちもがんばって応援して、来年はみんなでJ1復帰をお祝いしましょう!!

<戻る>