まとちかサッカー日記

top▲

まとちかサッカー日記

2005年4月19日(火) NO.53

「フルコート」

 2005年4月19日(火)快晴

 皆さんこんにちは。最近カラっと晴れることが多く、昼間は少し暑いぐらいですがとても気持ちのいい天気が続いてますね。こんな日は自分自身がサッカーしたくなりますが、なかなかそういった機会がありませんでした。今まで月1回のペースぐらいでフットサルに呼んでもらってやっていたのですが、審判やサッカースクールで忙しくなって、その度に仕事を休ませてもらっているので、フットサルの時に休みを取れなくなってほとんど参加できなくなっていました。ただ最近三宮近辺の飲食関係のお店の人たちが集まってサッカーチームを作っていて、月1回フルコートでゲームを楽しんでいることを知り、今回それに参加させてもらうことになりました。

 昼の14時からユニバー・サブの芝生でできるという楽しみはありましたが、私以外は男性ということ、みんなそこそこ上手いというのを聞いていること、その中で何年ぶりかにフルコートで試合をすること、そして最近フットサルや少年指導で小さいボールになれていて、5号球が重く感じることがあったので少し不安でした。

 でもチームの人たちはみんないい方ばかりで私の参加に歓迎してくれました。1本目はTOPをやらせてもらうことになり、もう一人のTOPの人と「がんばろうな〜」と言っていましたが、現役時代DFしかしたことのない私にはTOPの動きなどまるでできず、おたおたしていました。フットサルでは「前いって点取りにいき」と言われて前のほうにいることもありますが、やっぱりフットサルとフルコートでは全然ちがいます。点を取るためのゴールを背にしてボールをもらうことの難しさを実感しました。前を向いて全体を後ろから見ているDFとは本当に反対でした。日本代表の高原選手をはじめ、TOPの選手を少し見直してしまいました。(笑)・・・とこんな私が点を取れることはなく、1本目は終了。しばらく休憩してあと1本出してもらうことになりましたが、今度は自ら「少しポジションを下げてください」とお願いして右のMFをさせてもらいました。みんな上手くてなかなかボールをさわれませんでしたが、芝生の中走り回って気持ちよかったです。(次の日の筋肉痛が怖いけど・・・)

<戻る>