カルチョの旅

top▲

 

2005.6.29 NO.33


「イタリアを楽しむ!」


(ペルージャの丘から・・・)

Ciao!

最近ペルージャで日本人をよく見かけます。
目的は人それぞれですが、皆、イタリア語をツールとして将来に生かすためにペルー
ジャ外国人大学へ通っています。

ツアーガイド、通訳、料理を極めるためのイタリア語習得、あるいはオペラ歌手を目
指す、ほんと多種多様です。いわばペルージャ外国人大学は日本人が未来へ向けて足
を踏み出す第一歩なのです。

今日はそんなペルージャ外国人大学を卒業し、現在イタリアで活躍中の友人ふたりを
紹介したいと思います。
 


ひとりは私がイタリアへ旅立つにあたって大変お世話になった方。現在イタリアの
『Yalta  Viaggi』という旅行代理店に勤務している小山浩太郎氏です。

彼とはFCフレスカでコーチをしている時代の3年前でしょうか、イタリアキャンプで
知り合いました…。
今も良き友人関係であり、良き先輩として尊敬の対象でもあります。彼は、ちょうど
私がイタリアへ渡った28歳という同じ年代で新しい旅へ出発したのです。

そんな小山氏が、イタリアと日本の文化の視点をコントラストで描いているHPが出来
上がりましたので、今日はそれを皆さんにお知らせします。

http://ariak.exblog.jp/ です。

とくに子育てに励んでいるお母さん方にはとっても有意義なHPだと思います。パスタ
のおいしい作り方も、時々紹介されていますのでご笑覧ください。

このHPで注目する点はまだあります。小山氏は写真家としても優秀なのです。
HPに掲載されている写真を観てください!ほんとうに表情が生きています。それでい
て安堵感を与えてくれる子供とのやりとりは、心が癒されます。
 


次に紹介するのは、これまたFCフレスカのイタリアキャンプで知り合った方。現在
ジャーナリストとして活躍している垣内一之氏です。

彼は私と同じ年に生まれたタイガースの一員(寅年)です。つまり良き友人であり、
切磋琢磨しているライバルとでも言いましょうか?!笑

そんな彼はパルマ在住、昨年は中村俊輔選手や柳沢敦選手にも直接インタビューして
おり、おもしろい視点で複数のHPでコラムを執筆しています。

サッカーマニアにはたまらない彼のコラムを皆さんに知ってもらいたいと思いHPを紹
介したいと思います。

http://www.sports-i.co.jp/AD/column/ 
(イタリアサッカー現地レポート:スポーツアイ)
http://www.plala.or.jp/hobby/bravo/ 
(BRAVO!SERIEA:セリエA各節ごとのレポート)

彼のコラムを見ているとサッカーを様々な角度から興味を持って観察することを教え
てくれます。


(垣内氏と一緒に撮影)


さて、二人のHPをご覧になってどうでしたか?!
なかなかおもしろかったでしょう…。

日本を旅立った理由はそれぞれちがいますが共通していえることはイタリアに魅力を
感じ、イタリアの文化を満喫して生活していることです。

そして二人のリズミカルな短い文章もたいへん好感が持てますよね。
今度から私も「もうちょっと短くまとめよっ!」と思った今日この頃でした。

…って終わり方が、どっかのセリエA選手の日記みたいでしたか?!笑
それではまた。

Ciao.

Kawa


 ペルージャ外国人大学にて
偉大なマエストラ(先生)と撮影


<戻る>